本文へスキップ

鹿児島県垂水市の観光・物産の情報の発信基地

メールでのお問い合わせはinfo@tarumizuya.jp

〒891-2103 鹿児島県垂水市市木107-1

バイク工房詳細detail

バイク工房 TW200整備記録編

TW200整備記録


久々に頼まれました。(*^_^*)
全メンテナンスでは無いのですが・・・
フロントブレーキ・キャブレター・ホーン

まずはフロントブレーキ






さぁ~バラシマショ。


マスターのふたを・・開けると


レバーを外し






ホース~キャリパーと外すと・・・


出ました・・・サビサビ??外れるんかいな??


格闘約30分やっと・・動き出しました。・・ふ~~~~


お~~外側のシールが・・・無い。
ん~~困ったチャン。




うわ~来てまんな~。




ピストンも・・ん~キテマス。キズも・・


綺麗にします。






中もキレイキレイに・・




シールを組みこみ、不足している外側には代用品を部品庫に・・






次は上側のマスターシリンダーを・・


中は綺麗です。




さぁ~マスターを組みこみ・・キャリパーを付けて
エア~抜きして・・ぐっど。(*^_^*)


次はキャブレターを外し・・バラバラに・・




横のダイヤフラムを・・






中が・・えらいこっちゃ・・


フタを開けると・・


ん~程度は・・・中々。




ダイヤフラムも結構汚れが・・


掃除を一生けんめい・・ゴシゴシ・・






組みましょ。






ち~~たぁ綺麗かな?


またこれが・・凄い事に・・砂?泥?やはり火山灰・・だな。


見よ!この汚れ
K&Nのクリーナーで・・めっちゃ洗いまくり・・中々綺麗になりません。
終いには高圧エアーで、しゅ~~と。

次はワイヤー注油を・・




スロットルを




クラッチケーブルを・・


レバー・・ん~~なんでこんなに・・・ボルトが違います。??参ったな?
そこで部品庫で宝探し。
コンナン出ました。


を加工。


ぴったしカンカン。
次はホーン。
鳴らない??一応分解始めます。






結構汚れとサビが・・




配線とホーンは部品庫からマタマタ宝探し。
最終点検。
エンジンスタート。
最低限のメンテナンスでした。
後はオーナーさんに任せましょう。
ちゃんチャン。