本文へスキップ

鹿児島県垂水市の観光・物産の情報の発信基地

メールでのお問い合わせはinfo@tarumizuya.jp

〒891-2103 鹿児島県垂水市市木107-1

ロードマップ詳細detail

ロードマップ15 大隅半島南下

前々から懸案で有りました歴史をめぐる旅を紹介。
垂水市 市内から高峠、高隅方面を目指します。
垂水市市役所を高隅方面へ 約20分で垂水市「千本イチョウ」に到着。





もう少しで紅葉まっ盛り、あたり一面、まっ黄色。
イチョウを後に高峠越え、大野原地区を右手に大隅湖を目指し下ります。


大隅湖を右手に進みますと

鹿屋方面 504号へ 約10分ほどでダブルの信号にぶち当たります。
2個目の信号を、左折

串良方面へ 左折して道なりに進む事、約10分
(この道はネズミ取りが仕掛けて有りますので要注意。)
東九州自動車道を潜り、「細山田」信号を通過、後約5分。

平和公園(旧串良海軍飛行場跡)入口 を右折
この入口は非常に気が付きにくい。

真ん中の道路が滑走路跡 その脇には桜並木が植えられています。
シーズンには中々の風景です。
右手に見えてきます。
現在の地図




慰霊塔




慰霊塔から下を・・眺めると


慰霊碑が数多く。特攻で亡くなられた方の名前が・・





平和公園の野球場が有るのだがこの裏側(220号線に出る道に)
が有る。 ここは70年前がそのまま残っていた。
だが・・非常に解り難い。いや解らないだろう。 と・・言うのも民家の中に入口が有るので・・
壕の駐車場は有るのだが・・何処????? 民家の方に尋ねると・・
親切に教えてくれたが大人数で押し掛ける所では無い。
あくまでも民家の中に有るので静かに行く事「マナーを守りましょう」
中を

















(当時そのままの壁) 壕を後に直進220号線を鹿屋方面、右折。
220号線で垂水市方面へバイパスと県道68号(左折)がクロスするのだが
あえて直進し、そのまま市街地を進むとファストフード・すきやなどが左右に有るので 昼食にはうってつけだろう。
素直に直進すると鹿屋基地に出るのだが・・鹿屋ハローワーク信号を左折。
今回は吾平山稜方面へ そのまま道なりに進むと544号に入り吾平山稜入口が左手に見える。
素直に直進。


田舎道である。

なかなかどうして。車も少なく良いワィデングロード。



20分ぐらい走ると山間部にぶち当たる。
極めて細い道で滑りやすいブラインドコーナーが待ち受けているので要注意。
T字を右折。岸良方面へ 海岸線が素晴らしい。










448号線から県道68号線に入り佐多岬を目指す。この道も中々だ。
またT字にぶつかり右折して海岸線を目指すのだが、道路の左手にはポツポツと防空壕跡らしき穴が・・
前にもレポートしたが今現在佐多ロードパークは再整備中のまっ盛り。
パークライド方式??を採用するのか・・大きな駐車場を整備中で有った。
道路も着々と整備中である。来年の春が楽しみだ。























トッピーも見えます。




(ん~なかなか・・) 佐多岬を後にして垂水方面へ。

左手の錦江湾を見ながら



桜島も機嫌が良いので走りやすい今が狙い目。 ん~絶景。


ロードマップ 概要

時間・距離 トータル4時間
コース概要 垂水~高峠~高隈方面
R504~R220~県道68~R448~県道68
平和公園~海岸線~岸良~佐多岬
出発地 垂水
目的地 平和公園
佐多岬
グルメ情報
立ち寄り湯
オーナーの一言 以前から行きたかった歴史探訪の旅
垂水を出発し、高峠・高隈方面を目指し千本いちょうを眺め
平和公園と佐多岬をめぐる旅をしました。
あまりにも気持ちよく、ついうっかりとアクセルが回ってしまい・・・
アクシデントもありましたが
なかなか充実した一日となりました。