本文へスキップ

鹿児島県垂水市の観光・物産の情報の発信基地

メールでのお問い合わせはinfo@tarumizuya.jp

〒891-2103 鹿児島県垂水市市木107-1

ロードマップ詳細detail

ロードマップ16 東郷町の藤川天神

東郷町の藤川天神「臥竜梅」を見に・・
朝7時スタート・・のつもりが・・バッテリーが・・バチバチ?ご臨終。
急きょ2シーターの「スーパーカー」??で出発。

220号を国分方面へ
国分インターの信号を右折。
国分市内で朝飯を・・吉牛へ(たまに食べたくなる吉牛なんです。)
県471号・・突きあたりを左折。
県471号を経て隼人西を経由10号線に乗ります。
加治木インターから来た道と合流。ここまで53キロ

合流信号の次信号を右折。
県42号に入ります。
そのまま道なりに道の駅樋脇を目指します。
この道なかなかのワインディング・・・スピードに注意。
道の駅 樋脇まで約80キロ
道の駅を後にして県42号から
「焼酎資料館看板」信号を右折し県335号へ
最初の信号左折(解りづらい)

そのまま道なり県335号を進み「赤い東郷橋」を渡り直進。
国道267号に突きあたり左折。
次の信号右折で県46号に入り藤川天神を目指す。
ここらから藤川天神・看板が出ている。天神まで約102キロ






梅が枝餅










まだちょっと三分咲き??か。








お参りを・・頭が良くなりますように。・・




桜?河津桜か?


なかなかの眺め。






満開まであと10日ぐらいか?(3月6日頃が見ごろかも)
藤川天神を後にして県46号を北上。
10キロぐらいで右折。
県368号に入り出水に向かいます。


途中504号を渡り、突きあたり「のだごう駅」のT字を左折道なりに進むと


武家屋敷みたいな通り??


3号線を渡り「ツル観察センター」へ。ここまで約126キロ










めっちゃ居ますね。


ちょっと牡蠣を・・・(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

ん~~~??


3号線へ戻り阿久根へ
ここで、あるお店で昼飯をと思ったのですが・・
新店舗開拓です。


インターネットで調べました。高評価。
中に入り、ん~~場違いか?
ですが、お店の方の対応が良い。グッドです。
でメニューを恐る恐る開けると・・そんなに高くない。
迷ったあげくに日替わり定食。


これで1000円。
2重丸。
美味い。
で牡蠣の話を・・牡蠣より・・これ


物産館に有るらしい。
次はゲットしよう。
このお店、ただの食堂と言って謙遜してされてましたが・・
何が何が中々のお店でした。
私は次に来たときは・・リピーターになりそうなお店でした。
さてそのまま県46号から帰路につきました。
途中、気になる看板を発見。
世界一の水車。ん~~気になる。
で寄って見ました。












ん~~これが世界一。難しい・・
悩みながら帰路につきました。
トータル290キロ
なかなかでした。
BMWのバッテリーを新品にしてリベンジです。
昼飯はやはり・・食堂です。


ロードマップ 概要

時間・距離 トータル 290キロ
コース概要 垂水~国分~樋脇
R220~県道471~R10~県道42~県道335~R267~県道46~R3
藤川天神~鶴観察センター~阿久根~世界一郷水車
出発地 垂水
目的地 東郷町藤川天神
鶴観察センター
グルメ情報 お食事のふるさと 十三(とみ)
立ち寄り湯
オーナーの一言 東郷町の藤川天神の「臥竜梅」が見たくなり
朝から意気揚々と出発したかったのですが、バッテリーが×で
天下のスーパーカー”軽トラ”で出発した今回のツーリング。
花の見ごろはもう少し先でしたが
新しいお食事処を発見し、おなかを満足させた一日でした。