本文へスキップ

鹿児島県垂水市の観光・物産の情報の発信基地

メールでのお問い合わせはinfo@tarumizuya.jp

〒891-2103 鹿児島県垂水市市木107-1

ロードマップ詳細detail

ロードマップ22 阿蘇復興ツーリング 南阿蘇から大分へ編

14日 朝一 アスペクタはこんな感じ












皆さん、朝早い













私たちも出発準備




余裕のまっちゃんさん


まずはR325号のコンビニで待ち合わせ









ここから道の駅、阿蘇を目指します。
ここで おみやげを送りに寄ります。

やはり地震の影響が出ています。それと7月の豪雨で至る所がけ崩れが出ています。
報道されていないところもダメージが大きい気がします。
ですが熊本、大分、湯布院の方々は元気良いです。安心します。
復興がんばれです。
おみやげを送って大観峰を目指します。
当然う回路を通りますが、やはり道路のダメージが大きく凸凹に注意して走行です。


ちょうど車のミーテングが有り一杯です。
お昼はヒロシさん一押しの蕎麦屋さん ここが美味かった。


よしぶ


そば処 よしぶ


そば処よしぶはこちら

ここから二手に分かれます。
ヒロシさんは地域の用事でいったん帰宅。
わたしとまっちゃんさんは湯布院 岩下コレクションへ
草千里ミーテング以来ですが・・やたら有ります。宝物が・・
写真が撮り切れません。一生懸命見学すると一日では・・厳しい。




戦前?の工作機械






なんと力道山・・












































結構地震で転倒したみたいで傷ついておりますが・・




世界に1台しかないドカテイアポロ。なんと2億円。









なんと赤紙
ここで写真撮影されました。
フエイスブックに載せると言ってましたが私、フェイスブックしないんです。
ここから温泉へ
R210号を九重方面へ カゾリン給油を求めて・・
「二匹の鬼」はこちらへ
ここまでも通行止めがあり、う回路を

ここでまっちゃんさんと分かれて「原尻の滝」へ
県道40号?からやまなみハイウエイからR442号に入り竹田市を目指します。
R502号に出たかったのですがチョイ間違いロス。
何とかR57号からR502号へ入り 原尻の滝へ到着
本日はいつもの??ログハウスで・・
地域の皆さんと飲み会・・バーベキュー・・いつもながら感謝。
写真は・・煙たかったので撮ってません。
で・・ヒロシさんの案内してもらい






写真がさみしいのでこちらをみてください。
本日はログハウスで一人で就寝。
あさ~~~






ヒロシさんと道の駅 波野までショートツーリングここでお別れ。
いつもながらお世話になりました。感謝。
道の駅の手前の農道をR325号を目指して行くとやはり崩れてます。









R325号に出て左折、高千穂峡に行きました。20年??ぶりか?
バイクなので下まで行けるのですが・・やたらクネクネと・・
曲がり切れなくて危ない場面も・・














時間有りましたらボート乗りたいな?・・と
乗ったら沈むか?・・
高千穂を後にして R218号 霊台橋方面へ
R443号に入り・・入ったは良いが・・道の案内が無く・・感で行く。
県道25号で 道の駅五木 を目指すが・・
ここでも豪雨の?影響か・・通行止めで大きく迂回。
五木からR445号で人吉R221号でR268号から県道55号へ ・・溝辺空港方面へ
R10号に出てR504号から高峠に回り帰宅した。
トータル800キロぐらいだったが
二日目150キロ
最終日450キロぐらいか・・
Zはちょっとヘッドにダメージを受けてるが良く走ってくれたやはり丈夫である。

さて今回復興の真っ只中だったのだが県外から・・お盆だったからか?なかなかの観光客。
皆さん前向きで生き生きしておられたので・・安心。
だがバイクヘブンのイベントはいつもより少ない人数だったそうな・・
来年はテント持参で行きたいと思った旅となりました。


ロードマップ 概要

時間・距離 トータル 2日目 約150キロ 最終日 450キロ
コース概要 南阿蘇~湯布院~岩下コレクション~九重~竹田市~大分~高千穂
出発地 南阿蘇
目的地 大分 高千穂
グルメ情報 そば処 よしぶ
立ち寄り湯
オーナーの一言 南阿蘇を出発し、湯布院 大分を回ってきました